【経営】

クラウドサービスに移行する場合の補助金について


 インターネットの普及、サーバの低価格化、携帯端末等の普及により、社会で取扱われるデータ量が急増し、データセンターの需要が伸び、今後の成⻑分野として期待され、また、情報システムや事業継続のためのバックアップシステムをデータセンターに移転・保持する機運が⾼まっているものの、導⼊コストの問題等により広く導⼊されるには⾄っていないことから、国として支援を進めています。

■クラウドサービス移行に係る補助事業の概要
◎データセンターを利用したクラウド化支援
現在、オンプレミス(⾃前)やデータセンターのハウジングサービスにて情報システムを使っている事業者(公的機関等を含む)が、省エネ性に優れたクラウドサービスに移⾏する場合に、下記を対象として補助が行われます。

・現⾏システムの改修・移⾏作業に要する費⽤
・クラウドサービスの初期費⽤
・移⾏作業中のクラウドサービス利⽤費⽤

【補助率】
・中小企業: 1/3 (補助額上限:1,500万円)
・その他 : 1/5 (補助金上限:3,000万円)



詳しくは下記参照先をご覧ください。

参照ホームページ[経済産業省]
http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/green-cloud/toppage.html


Copyright SBI Business Solutions Co., Ltd. All rights reserved.