【労務】

「キャリアコンサルタント」が国家資格に!


  「キャリアコンサルタント」とは、キャリアコンサルティングを行う専門家であり、企業、需給調整機関(ハローワーク等)、教育機関、若者自立支援機関などの幅広い分野で活躍しています。「キャリアコンサルタント」は、平成28年4月から国家資格となり、登録制(5年の更新)の名称独占資格とされ、守秘義務・信用失墜行為の禁止義務が課されます。これにより、職業に関する相談を今まで以上に安心してできるようになると期待されます。

■「キャリアコンサルタント」の試験概要
  キャリアコンサルタントになるためには、キャリアコンサルタント試験に合格し、キャリアコンサルタント名簿に登録することが必要となります。キャリアコンサルタントには守秘義務が課せられ、個人情報や相談内容などの秘密が法律上守られます。
また、キャリアコンサルタントでない人は「キャリアコンサルタント」やそれと紛らわしい名称を名乗ることができません。その他、キャリアコンサルタントは5年毎に更新を行い、最新の知識・技能を身につける必要があります。

(1)キャリアコンサルタント試験の受験資格
キャリアコンサルタント試験は、次のいずれかの要件を満たした人が受験できます。
・厚生労働大臣が認定する講習の課程を修了した人
・労働者の職業の選択、職業生活設計又は職業能力開発及び向上のいずれかに関する相談に関し3年以上の経験を有する人
・技能検定キャリアコンサルティング職種の学科試験又は実技試験に合格した人
・上記の項目と同等以上の能力を有する人

(2)試験科目
・職業能力開発促進法その他関係法令に関する科目
・キャリアコンサルティングの理論に関する科目
・キャリアコンサルティングの実務に関する科目
・キャリアコンサルティングの社会的意義に関する科目
・キャリアコンサルタントの倫理と行動に関する科目

(3)試験実施機関
キャリアコンサルタント試験は、厚生労働大臣が登録した次の登録試験機関が行います(平成28年4月1日現在2機関)。
・特定非営利活動法人キャリア・コンサルティング協議会[URL:https://new.career-cc.org/]
・特定非営利活動法人日本キャリア開発協会[URL:https://www.j-cda.jp/]

(4)2016年度試験日程
学科試験については、2機関共同で、同一日に同 一問題で実施されます。


(6)受験料
学科試験: 8,900円
実技試験: 29,900円


詳しくは下記参照先をご覧ください。

参照ホームページ[厚生労働省]
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/shokugyounouryoku/career_formation/career_consulting/index.html


Copyright SBI Business Solutions Co., Ltd. All rights reserved.